神仙桑抹茶ゴールド

好評の神仙桑抹茶ゴールドって?

神仙桑抹茶ゴールドという青汁を聞いたことありますか?今、通販で人気がある商品なんだそうですよ。名前からも想像できるように「桑の葉」と「抹茶」、あとはシモンという植物の葉が入っている青汁だそうです。特に女性が飲むと嬉しいことがあるみたいですので、もし青汁を飲んでみようかな…と思っている方は神仙桑抹茶ゴールドを検討してみてはいかがでしょうか?気になる味や体験談などもご紹介します!

神仙桑抹茶ゴールドの特徴って?

2008モンドセレクション受賞した「神仙桑抹茶ゴールド」を飲んで、あなたも元気を取り戻してみませんか?
神仙桑抹茶ゴールドは今もっとも人気のある抹茶です。
なんと、すでに3000万包を突破!めちゃくちゃ売れています!

 

神仙桑抹茶ゴールドは桑の葉、緑茶、シモンをブレンドして作られています。
大自然の恵みをギュッと濃縮しているので、とってもヘルシーです。

 

神仙桑抹茶ゴールドには体が喜ぶ栄養素がたくさん含まれています。
カルシウム、鉄分、ビタミンK、食物繊維、ビタミンE、カリウムなどを摂取することが出来ます。
カルシウムや鉄分は現代人が不足しがちな栄養素です。
しかし神仙桑抹茶ゴールドを飲むことで補給できます。
お食事の時に飲んでもいいし、会社の休憩時間に飲んでも効果的です。
現代人の体を支える究極の抹茶なのです。

 

お茶屋さんがトコトンこだわって神仙桑抹茶ゴールドを製造しています。
1つ1つにいっぱい愛情がこもっているのです。
だから味はもちろんとっても美味しくて、毎日ゴクゴク飲めちゃいます。
小さなお子様でも飲めると好評なのです。
さらに国際銘茶品評会で、なんと金賞を受賞したんです。
これは世界が認めた極上の抹茶なのです。

 

日本人の健康を考えて、トコトン品質にこだわって神仙桑抹茶ゴールドは日々製造されています。

 

あなたも神仙桑抹茶ゴールドを飲んで健康的な毎日を過ごしませんか?
インターネットの通販でいつでも購入可能です。
是非ご利用してみてくださいね。


神仙桑抹茶ゴールドの安全性は大丈夫?

桑の青汁「神仙桑抹茶ゴールド」の安全性について解説しましょう。

 

神仙桑抹茶ゴールドを製造しているのは、株式会社お茶村です。
福岡に本社をかまえ、神仙桑抹茶ゴールドの製造販売に尽力しています。
特にこだわっているのが、安全性です。
近年、販売されている商品の安全性について消費者はシビアになっています。
特に口に入れる食べ物・飲み物の安全性に関しては常に厳しい目で見られています。
そこで消費者の方に安心・安全を理解してもらうために最大限の努力をしています。

 

まず神仙桑抹茶ゴールドの主原料である桑、茶、シモンはすべて自社栽培によって育てられています。
自社の畑で大切に育てられているというわけです。
人間の体に害を与える農薬は一切使われておりません。
無農薬であるということを証明するために、検査基準がとても厳しいドイツの分析研究機関「Dr. Specht & Partner」に農薬の分析を依頼しています。
そして残留農薬ゼロの証明を受けているのです。

 

さらにお茶村はなんと国際品質規格ISO9001を取得しています。
国際的にも安全性が認められているのです。

 

国際品質規格ISO9001を取得することは決して簡単なことではありません。
毎日毎日、必死に努力しないと取得できないほど困難なことなのです。
安全性を求める消費者のために行動していることがはっきりとわかりますよね?

 

高品質を維持するために安全性にはとてもこだわって製造されています。
安心安全の神仙桑抹茶ゴールドを是非ご家庭で飲んでみてください。